SETAGAYA ARTS NAVIGATION せたがやアーツナビメニューを飛ばしてコンテンツへ
公益財団法人 せたがや文化財団

ホームせたがや文化財団とは事業紹介アートルポ広報・メディア
ホーム > トピックス > 映像のフィールドワーク展 ―20世紀の映像百科事典をひらく  3月16日(土)〜4月7日(日)  生活工房 3Fギャラリー&4F
バリアフリーについて
アーツカード
寄付行為

映像のフィールドワーク展 ―20世紀の映像百科事典をひらく
  3月16日(土)〜4月7日(日)  生活工房 3Fギャラリー&4F

映像のフィールドワーク展 ―20世紀の映像百科事典をひらく<br>3月16日(土)〜4月7日(日)  生活工房 3Fギャラリー&4F

生活〈開催期間〉2019.03.16 ~ 2019.04.07

《Diverse and Universal Camera》2019。
 野口靖+ECわらしべ調査隊

映像の百科事典「エンサイクロペディア・シネマトグラフィカ」が記録した生命の営みを、未来に向けて紐解く体験型の展覧会です。
●約600タイトルの映像が自由に検索・閲覧できるほか、様々なテーマで集められた映像を大画面に投影。
●40の「ことば」でECフィルムに映り込んでいるものごとを切り取り、世界中の営みが同時投影される映像インスタレーション作品を初公開。
●ゲスト研究員と一緒に展覧会を楽しむECラボトリーズを連日開催。

時間:11:00〜19:00 月曜休
会場:生活工房 3Fギャラリー&4F
※申込み不要 無料

詳細へ