SETAGAYA ARTS NAVIGATION せたがやアーツナビメニューを飛ばしてコンテンツへ
English公益財団法人 せたがや文化財団

ホームせたがや文化財団とは事業紹介アートルポ広報・メディア
SETAGAYA ARTS NAVIGATION せたがやアーツナビ
English

ホーム > 2023年09月09日のカレンダー
バリアフリーについて
アーツカード
寄付行為

2023年09月09日のカレンダー

<div class=onaga>オナガ</div>土方久功と柚木沙弥郎 熱き体験と創作の愉しみ<br>9月9日(土)〜11月5日(日)  世田谷美術館

オナガ
土方久功と柚木沙弥郎 熱き体験と創作の愉しみ
9月9日(土)〜11月5日(日)  世田谷美術館

土方久功《美しき日》1970年
世田谷美術館蔵
彫刻家・土方久功(1900-1977)は10年以上にわたりパラオ諸島などで暮らし、現地の人々や風景を主題に木彫レリーフや絵画などを制作しました。また染色家・柚木沙弥郎(1022-)は、日常の身近なものや出来事に潜む面白さを源泉として、100歳を迎えた今も精力的な活動を続けています。世田谷美術館の収蔵品を中心に立体、平面、絵本まで多彩に広がる二人の創造の世界をご紹介します。
料金:一般500円/65歳以上、高大生400円/小中学生300円
・アーツカード割引あり
・オンラインチケット「日時指定券」を販売中
・アーツカード等の割引を利用の方は、美術館窓口で「当日券」を購入
※詳細をご覧ください

更新:2023.07.18

20世紀の映像百科事典をひらく<br>映像のフィールドワーク展 Vol.2 ひもをうむ、あむ、くむ、むすぶ<br>7月25日(火)〜10月22日(日)  生活工房ギャラリー

20世紀の映像百科事典をひらく
映像のフィールドワーク展 Vol.2 ひもをうむ、あむ、くむ、むすぶ
7月25日(火)〜10月22日(日)  生活工房ギャラリー

関連イベント「映像をみる、やってみる」ワークショップがあります。第1回(締切7/20)〜第6回(締切9/18)、有料、抽選になります。詳しくは詳細をご覧ください。
「エンサイクロペディア・シネマトグラフィカ」(ECフィルム)は戦後ドイツで生まれた"映像による百科事典"です。そのなかから「ひもづくり」にまつわる映像を展示上映し、身近にある植物や獣毛を素材に、衣類から住居まであらゆるものを生み出してきた人間のものづくりの原点を辿る展覧会です。
9:00〜21:00/無料 月曜休み

更新:2023.07.18

<div class=onaga>オナガ</div>開館30周年記念 向井潤吉からの贈り物 自選寄贈作品一挙公開!<br>4月1日(土)〜9月10日(日)  向井潤吉アトリエ館

オナガ
開館30周年記念 向井潤吉からの贈り物 自選寄贈作品一挙公開!
4月1日(土)〜9月10日(日)  向井潤吉アトリエ館

〈雨後千曲川〉[長野県下水内群豊田村豊津硲]1977年
開館30周年を記念し、作者自選による寄贈作品28点を特別に一挙公開します。故郷の京都や好んで取材した長野、東北などを含む各地を描いた優品ぞろいの作品群をぜひお楽しみください。

開館時間:10:00〜18:00(入館は17:30まで)
休館日:毎週月曜日(祝・休日の場合は翌日)
観覧料:一般200(160)円 高校・大学生150(120)円 65歳以上、小・中学生100(80)円 ( )内はせたがやアーツカード割引
※障害者割引あり 
※小・中学生は、土、日、祝・休日の観覧料は無料

更新:2023.04.10

<div class=onaga>オナガ</div>清川泰次 絵画とテキスタイルデザイン<br>4月1日(土)〜9月10日(日)  清川泰次記念ギャラリー

オナガ
清川泰次 絵画とテキスタイルデザイン
4月1日(土)〜9月10日(日)  清川泰次記念ギャラリー

〈Painting No.394〉1994年
独自の抽象表現を追求した画家・清川泰次(1919-2000)は、1970年代後半より、暮らしにかかわる製品のデザインも手掛けました。清川の絵画とテキスタイルを、初公開となるデザイン原画と併せてご紹介します。

開館時間:10:00〜18:00(入館は17:30まで)
休館日:毎週月曜日(祝・休日の場合は翌日)
観覧料:一般200(160)円 高校・大学生150(120)円 65歳以上、小・中学生100(80)円 ( )内はせたがやアーツカード割引
※障害者割引あり 
※小・中学生は、土、日、祝・休日の観覧料は無料

更新:2023.04.10

<div class=onaga>オナガ</div>FLOWERS and FLOWERS 宮本三郎の描く花・華<br>4月1日(土)〜9月10日(日)  宮本三郎記念美術館

オナガ
FLOWERS and FLOWERS 宮本三郎の描く花・華
4月1日(土)〜9月10日(日)  宮本三郎記念美術館

〈芥子と立藤〉1967年
洋画家・宮本三郎(1905-1974)が生涯を通じて愛したモティーフである花。本質と実体を追求して描かれたその「花」は、静物画の域を超え、自律する存在として鮮烈な輝きを放ちます。時代ごとの女性像も織り交ぜてご紹介します。

開館時間:10:00〜18:00(入館は17:30まで)
休館日:毎週月曜日(祝・休日の場合は翌日)
観覧料:一般200(160)円 高校・大学生150(120)円 65歳以上、小・中学生100(80)円 ( )内はせたがやアーツカード割引
※障害者割引あり 
※小・中学生は、土、日、祝・休日の観覧料は無料

更新:2023.04.10