SETAGAYA ARTS NAVIGATION せたがやアーツナビメニューを飛ばしてコンテンツへ
English公益財団法人 せたがや文化財団

ホームせたがや文化財団とは事業紹介アートルポ広報・メディア
SETAGAYA ARTS NAVIGATION せたがやアーツナビ
English

ホーム > 2020年09月01日のカレンダー
バリアフリーについて
アーツカード
寄付行為

2020年09月01日のカレンダー

安野モヨコ展 ANNORMAL〔アンノーマル〕<br>7月1日(水)〜9月22日(火・祝)  世田谷文学館

安野モヨコ展 ANNORMAL〔アンノーマル〕
7月1日(水)〜9月22日(火・祝)  世田谷文学館

後ハッピーマニア ©Moyoco Anno/Cork

『ハッピーマニア』『さくらん』『シュガシュガルーン』『働きマン』などで、性別や年齢の枠を超えた幅広い読者に喜びと力を与える漫画を届けてきた安野モヨコ(1971-)。デビューから30年の軌跡を500点に及ぶ原画を中心にご紹介します。普通でない(unnormal)、安野モヨコ(Anno)の「ANNORMAL[アンノーマル]」な世界をご堪能ください。

〔事前予約制〕
入場には事前に日時指定のローソンチケットが購入が必要です。

観覧料:一般800円 65歳以上、高校・大学生600円 ほか
※アーツカード割引はありません。

●来館サポートについてはこちらをご覧ください。

更新:2020.06.30

<div class=onaga>オナガ</div>向井潤吉 民家への旅路<br>6月2日(火)〜10月4日(日)  向井潤吉アトリエ館

オナガ
向井潤吉 民家への旅路
6月2日(火)〜10月4日(日)  向井潤吉アトリエ館

<《春映》岩手県上閉伊郡宮守村 >1976年
向井潤吉が描いた四季折々の民家とともに、旅の記録や民芸品などの資料をご紹介します。

開館時間:10:00〜18:00(入館は17:30まで)
観覧料:一般200(160)円 高校・大学生150(120)円 65歳以上、小・中学生100(80)円 
※障害者割引あり
※( )内はせたがやアーツカード割引および20名以上の団体料金 
※小・中学生は、土、日、祝・休日の観覧料は無料

更新:2020.06.02

<div class=onaga>オナガ</div>清川泰次 絵と言葉<br>6月2日(火)〜10月4日(日)  清川泰次記念ギャラリー

オナガ
清川泰次 絵と言葉
6月2日(火)〜10月4日(日)  清川泰次記念ギャラリー

<コーラルレッドの3号―67>1962―67年
清川泰次がのこした言葉とともに絵画作品を展示し、絵と言葉という二つの表現を通じて、清川泰次の芸術を紹介します。

開館時間:10:00〜18:00(入館は17:30まで)
観覧料:一般200(160)円 高校・大学生150(120)円 65歳以上、小・中学生100(80)円 
※障害者割引あり
※( )内はせたがやアーツカード割引および20名以上の団体料金 
※小・中学生は、土、日、祝・休日の観覧料は無料

更新:2020.06.02

<div class=onaga>オナガ</div>宮本三郎 絵画、その制作とプロセス<br>6月2日(火)〜10月4日(日)  宮本三郎記念美術館

オナガ
宮本三郎 絵画、その制作とプロセス
6月2日(火)〜10月4日(日)  宮本三郎記念美術館

<《農夫》のためのデッサン 1957年 >

制作にあたって、丹念にデッサンを重ねることを常とした宮本三郎。本展はそうした制作の「過程」に注目します。

開館時間:10:00〜18:00(入館は17:30まで)
観覧料:一般200(160)円 高校・大学生150(120)円 65歳以上、小・中学生100(80)円 
※障害者割引あり
※( )内はせたがやアーツカード割引および20名以上の団体料金 
※小・中学生は、土、日、祝・休日の観覧料は無料

更新:2020.06.02

生活工房アーカイブ展 Part.3<br>ポスターでたどる生活工房ヒストリー<br>8月18日(火)〜9月6日(日)  3F生活工房ギャラリー

生活工房アーカイブ展 Part.3
ポスターでたどる生活工房ヒストリー
8月18日(火)〜9月6日(日)  3F生活工房ギャラリー

ビル(現キャロットタワー)の愛称を募集するチラシ[1996年]
生活工房は『暮らしをデザインする』をコンセプトに掲げ、デザイン・文化・環境などの視点から、プログラムを展開しています。本展では、これまでの事業の中から、主だった企画のポスター・チラシを展覧し、23年の歩みを振り返ります。

時間:9:00〜21:00 月曜休み/無料

更新:2020.06.01