SETAGAYA ARTS NAVIGATION せたがやアーツナビメニューを飛ばしてコンテンツへ
公益財団法人 せたがや文化財団

ホームせたがや文化財団とは事業紹介アートルポ広報・メディア
ホーム > 事業紹介 > 生活デザイン

生活デザイン

暮らしのデザインミュージアム

生活工房では日常の暮らしの中にあるモノだけでなく様々な事柄に着目し、デザイン・文化・環境といった視点からアプローチして多様なプログラムを展開しています。
「観て、触れて、感じて、考える」体験型のプログラムを通じて、子どもから大人まであらゆる世代の皆さんに「感心と感動」と「発見」をしていただけるような創造的なプログラムを提案するところ。
それが「生活工房」です。

イチオシ〈生活デザイン〉情報!

始末をかくエキシビション 生活はふるさとのように上演されている

2月4日(土)〜3月26日(日) 9:00〜20:00

生活工房ギャラリー他 入場無料(関連イベントは一部有料)


劇作家・岸井大輔を中心としたアーティスト集団「始末をかく」。
彼ら新進気鋭のアーティストたちが、日常生活を演劇の上演に見立てた51日間の展示/上演を試みます。
展示は3つの会期(=1幕、幕間、2幕)で構成され、関連イベントも多数展開。ぜひご覧ください。

詳細へ

施設情報

生活工房
生活工房

多彩な設備を備えたスペースで、「展覧会」「セミナー」「ワークショップ」「イベント」の4つを主として独自の企画を行っています。さらに生活工房は地域の人々の発表・活動の場でもあります。一般の団体などに施設の貸し出しを行っています。


所在地 : 〒154-0004 世田谷区太子堂4-1-1
       TEL 03-5432-1535(代) FAX 03-5432-1559

アクセス : 東急田園都市線三軒茶屋駅下車徒歩2分(地下道直結)
        東急世田谷線三軒茶屋駅下車徒歩0分
        小田急バス・東急バス三軒茶屋駅下車徒歩1分

生活工房